忘備録 - 2018-09-10

多通貨決済可能な海外通販カートの価格の仕様について

海外通販サイトのカートの仕様について、プログラムを修正する際に覚えておくこと。

多通貨に対応するため
システム内部でセッション変数に保存する価格は商品データが保有する日本円原価。
表示するための価格はオリジナル関数によって、その都度、利益計算をして設定された通貨の表示形式で表示される。

ここでうっかりセッションに保存されている価格が日本円であることを忘れると、
たまに修正した時にとんでもない価格が設定されるので、注意すること。

なお、この忘備録は、株式会社アディザイン自作のカートの仕様についてのみ有効。

2018-09-10修正

めんどくさがって価格表示をバラバラに作っていたので、共通プログラムに統一。


操作解説 2021-06-17

ここ半年、HomebrewでPHPを更新しようとして、「brew search php@7」としても、 Error: No formula ...


プログラミング 2021-02-17

Laravel8のroutes/web.phpに以下を指定したら、 Target class [App\Http\Controll ...


操作解説 2021-02-07

MacのFinderで隠しファイルを表示するときは、 command + shift + . コマンド、シフト、ドットの同時押しで隠しフ ...


プログラミング 2021-02-04

自分のブログに使っているWYSIWYGで、youtube動画の埋め込みを行うとPタグの入れ子として出力される。これにyoutube動画をレス ...


Web制作 2021-02-02

MacにはPHPがインストールされているので、ターミナルで以下のコマンドを入力。デスクトップに「space」というフォルダのindex.ph ...


ALL
アフィリエイト
Day Records
プログラミング
操作解説
雑記
Web制作
読書レビュー
SNS
忘備録
SEO
アクセス解析